豊田真由子の眉毛&言い訳に気持ち悪いと批判!しがみつく姿勢に辞めさせろの声も!

「このハゲーー!!」で有名となった豊田真由子議員。

騒動のあとは長いこと入院していたと言われていたが、9月にミヤネ屋に出演し議員を続ける姿勢を見せた。

しかしこの番組では言い訳や印象操作の姿勢が見え、ネット上では批判もあったようだ。

<スポンサードリンク>

 

豊田真由子ミヤネ屋の眉毛&言い訳が気持ち悪いと批判!

豊田真由子は、9月17日に放送されたMr.サンデーに出演。

宮根誠司氏とともに、これまでの騒動について語ることとなった。

 

この番組でまず注目されたのは、豊田真由子議員の「眉毛」

これまでのようなつり上がった眉毛とは対照的に、やや垂れ下がった穏やかな眉毛で現れた。

 

しかしわざわざメイクを変えて出てきたことに対し、「明らかな印象操作」「上手くごまかそうとしている」「かわいそうな私アピール」などと言った印象を与える事となり、かえって反感を買ってしまうことに。

 

 

 

 

 

 

さらに番組では、今回の事態については、

・過去に苦労した、劣等感が強く、とにかく頑張って来た

・議員になってからも一生懸命やってきた

・その結果、周囲への配慮が足りなかったのが原因

と言う内容に終始している。

非を認めきちんとした謝罪と言うより、「仕方がなかった」と言う「言い訳」をしていると捉えられ、これについても疑問が寄せられた。

 

 

<スポンサードリンク>

 

 

 

 

しがみつく姿勢に辞めさせろの声も!

今回は一種のドキュメンタリー的な報道で、炎上の火消しを行っていると見てもいいだろう。

眉毛やおだやかな口調、涙は、かえって議員にしがみつくための印象操作だともみられている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入院と言って期間を空けていたのは、今回のような「まゆ毛作戦」などを計画するためだったのかもしれない。

しかしこういう事されると余計腹立つので、素直に謝罪してほしかったと言うところだ。

<スポンサードリンク>
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

2016年の主な出来事やニュース(芸能・事件)一覧まとめ。
冨士田清治12年前の前科は早良区の強盗事件、なぜネットから削除?
豊田真由子議員「このハゲー!」がおもしろい?ネタにされ流行語大賞候補に名乗りを上げる
高樹沙耶は相棒のたまき役!降板→逮捕も本当に悪いの?
高橋まつりの自殺前のTwitterがひどい。電通の残業やブラックぶりはそんなにすごいの?
おでんツンツン男こと豊嶋悠輔、店舗ブラックラインや実名までも公表で人生詰んだ?
エビ中松野莉奈の死因は致死性不整脈。病気の原因や症状は?
安藤美姫?浅田舞?薬物疑惑の大物女性アスリートAとは??
【過労自殺】新国立競技場の会社は大成建設?スーゼネはほぼブラック企業なのか?
noimage
引きこもりはダメな奴?引きこもり=悪い説をひろゆきが完全論破!
上西小百合の炎上商法に頭おかしい・サイコパス・狂ってるなどの声続々。
杉浦歩氏のTwitter「無許可RT禁止」で炎上!おかしい&過去も暴かれてて怖い・・・
今井絵理子に不倫発覚。頭おかしい・最低・クズなど批判殺到!
ミヤネ屋の宮根誠司や井上公造のレプロ擁護がひどすぎ!清水富美加がかわいそうとの声

Menu

HOME

TOP