宮崎駿引退詐欺のデマツイがフジテレビで放送!ボジョレ・ヌーボーだった・・・

<スポンサードリンク>

今やジブリの監督として誰もが知っている宮崎駿だが、これまで何度も「引退撤回」してきたことでも有名。

先日も現役引退をまたも撤回し、新たなアニメ作品に取り組むことを発表した。

しかしフジテレビで放送された「引退するの時のコメント」が、おもしろいと話題だったのだが、実はTwitter民の作った「ウソ」だった事が発覚!

許可も取らず確認もしなかったフジテレビのずさんさに批判が集まっているようだ。

<スポンサードリンク>

 

宮崎駿の引退コメントがフジテレビで放送!

ダウンタウン松本人志がコメンテーターを務めるフジテレビの「ワイドナショー」では、宮崎駿の引退コメントがネタに取り上げられた。

 

突飛な発言に、多くの人にウケていたようだ。

 

この内容がデマ&許可無しのパクリだった事が判明!

しかし実はこの内容、4年前につぶやかれたあるTwitterの丸パクリだったことが判明。

 

さらに内容はツイートした本人の「ウソ」だったことが発覚。

 

内容はボジョレ・ヌーボーのキャッチコピーのパロディーだったようだ。

↓ボジョレ・ヌーボーのキャッチコピー

<スポンサードリンク>

1998
「10年に1度の当たり年」
1999
「品質は昨年より良い」
2000
「出来は上々で申し分の無い仕上がり」
2001
「ここ10年で最高」
2002
「過去10年で最高と言われた01年を上回る出来栄え」
「1995年以来の出来」
2003
「100年に1度の出来、近年にない良い出来」
2004
「香りが強く中々の出来栄え」
2005
「ここ数年で最高」
2006
「昨年同様良い出来栄え」
2007
「柔らかく果実味が豊かで上質な味わい」
2008
「豊かな果実味と程よい酸味が調和した味」
2009
「50年に1度の出来栄え」
2010
「2009年と同等の出来」
「今年は天候が良かった為、昨年並みの仕上がり。爽やかでバランスが良い」
2011
「2009年より果実味に富んだリッチなワイン」
「出来が良く、豊満で絹のように滑らかな味わい」
2012
「ボジョレー史上最悪の不作」
「糖度と酸度のバランスが良く、軽やかでフルーティーな仕上がり」
2013
「みずみずしさが感じられる素晴らしい品質」
2014
「2009年の50年に一度のできを超える味わい」
「エレガントで味わい深く、とてもバランスがよい」
2015
「今世紀で最高の出来」
2016
「エレガントで酸味と果実味のバランスがとれた上品な味わい 」

 

このツイートについての反応

 

ウソの投稿した方も方だが、裏も取らずに報道してしまったフジテレビもかなりずさん。

多くの人に影響を与えるメディアだけに、これはちょっと・・・

 

最近の凋落ぶりが激しいフジテレビの視聴率

フジテレビの最近の視聴率落ち込みについては、年々報道されている通り。

かつては一番有名な民法として知られていたが、ここ最近は他局に大きく抜かされている。

bonjobi

原因には「時代のニーズを追い切れていない」「底の浅いねつ造」などが挙げられているが、今回の件もそうしたものの一部とみていいかもしれない。

バラエティのネタをTwitterから探すのは有効な方法だが、今回のような間違いをしてしまうと大きく批判されてしまうようだ。

 

<スポンサードリンク>
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

塚本伸也が逮捕へ!アイドル「島原ガールズ新党」「SENSE」をプロデュース
平川貴之の経歴(株式会社ISTE取締役)!正義を語る人ほどヤるw
今井絵理子の子供がかわいそう・・・不倫騒動で学校でのいじめも懸念される?
高樹沙耶は相棒のたまき役!降板→逮捕も本当に悪いの?
ヒカルが炎上でコメント欄規制!気持ち悪い・腹立つと北朝鮮状態に!
モーリーのヒカルvalu暴露は偽物か!?なんJ民のいたずらで炎上!
冨田真由さん9月現在は容体もかなり回復!岩﨑友宏の判決も間もなく発表。
キングコング西野「えんとつ町のプペル」無料公開に批判!炎上マーケティング!?
ONE OK ROCK Takaの左腕のタトゥーの意味を1つ1つ分析。
亀田興毅のCMサラリーマン姿がリアルすぎw現在は実業家も似たような状況?
田中聖逮捕の事件が手越もみ消しの事務所告発疑惑が浮上!?
アキラ100%失敗でアキラ50%に!キモい&嫌の声も好感度上昇!?
上原多香子のTwitter大炎上!クソ女・許せないなどバッシングでカオス状態。
藤原竜也の人生年表!殺人犯、サイコパス、クズすぎる役ばかりでヤバい。
同人作家「優」が急性心不全で死去。「おおかみこどもの雨と雪」など。

Menu

HOME

TOP