宮崎駿引退詐欺のデマツイがフジテレビで放送!ボジョレ・ヌーボーだった・・・

<スポンサードリンク>

今やジブリの監督として誰もが知っている宮崎駿だが、これまで何度も「引退撤回」してきたことでも有名。

先日も現役引退をまたも撤回し、新たなアニメ作品に取り組むことを発表した。

しかしフジテレビで放送された「引退するの時のコメント」が、おもしろいと話題だったのだが、実はTwitter民の作った「ウソ」だった事が発覚!

許可も取らず確認もしなかったフジテレビのずさんさに批判が集まっているようだ。

<スポンサードリンク>

 

宮崎駿の引退コメントがフジテレビで放送!

ダウンタウン松本人志がコメンテーターを務めるフジテレビの「ワイドナショー」では、宮崎駿の引退コメントがネタに取り上げられた。

 

突飛な発言に、多くの人にウケていたようだ。

 

この内容がデマ&許可無しのパクリだった事が判明!

しかし実はこの内容、4年前につぶやかれたあるTwitterの丸パクリだったことが判明。

 

さらに内容はツイートした本人の「ウソ」だったことが発覚。

 

内容はボジョレ・ヌーボーのキャッチコピーのパロディーだったようだ。

↓ボジョレ・ヌーボーのキャッチコピー

<スポンサードリンク>

1998
「10年に1度の当たり年」
1999
「品質は昨年より良い」
2000
「出来は上々で申し分の無い仕上がり」
2001
「ここ10年で最高」
2002
「過去10年で最高と言われた01年を上回る出来栄え」
「1995年以来の出来」
2003
「100年に1度の出来、近年にない良い出来」
2004
「香りが強く中々の出来栄え」
2005
「ここ数年で最高」
2006
「昨年同様良い出来栄え」
2007
「柔らかく果実味が豊かで上質な味わい」
2008
「豊かな果実味と程よい酸味が調和した味」
2009
「50年に1度の出来栄え」
2010
「2009年と同等の出来」
「今年は天候が良かった為、昨年並みの仕上がり。爽やかでバランスが良い」
2011
「2009年より果実味に富んだリッチなワイン」
「出来が良く、豊満で絹のように滑らかな味わい」
2012
「ボジョレー史上最悪の不作」
「糖度と酸度のバランスが良く、軽やかでフルーティーな仕上がり」
2013
「みずみずしさが感じられる素晴らしい品質」
2014
「2009年の50年に一度のできを超える味わい」
「エレガントで味わい深く、とてもバランスがよい」
2015
「今世紀で最高の出来」
2016
「エレガントで酸味と果実味のバランスがとれた上品な味わい 」

 

このツイートについての反応

 

ウソの投稿した方も方だが、裏も取らずに報道してしまったフジテレビもかなりずさん。

多くの人に影響を与えるメディアだけに、これはちょっと・・・

 

最近の凋落ぶりが激しいフジテレビの視聴率

フジテレビの最近の視聴率落ち込みについては、年々報道されている通り。

かつては一番有名な民法として知られていたが、ここ最近は他局に大きく抜かされている。

bonjobi

原因には「時代のニーズを追い切れていない」「底の浅いねつ造」などが挙げられているが、今回の件もそうしたものの一部とみていいかもしれない。

バラエティのネタをTwitterから探すのは有効な方法だが、今回のような間違いをしてしまうと大きく批判されてしまうようだ。

 

<スポンサードリンク>

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

引きこもりはダメな奴?引きこもり=悪い説をひろゆきが完全論破!
小出恵介に淫行よりも羨ましい!5回はすごい!などの反応が続々。
神風永遠がプロボクサーの道も企画倒れが心配!ジョーとの対戦は??
表久禎が逮捕!速水もこみちの弟・俵尚希で俳優も引退して会社員生活!
阿部力も不倫炎上!最低・ゲス・ゴミなどの反応で俳優生活も終わった?
松方弘樹さん死去、死因は脳リンパ腫。任侠映画や遠山の金さんで活躍。
音喜多駿都議が「嫌い」「胡散臭い」と言われる理由を考えてみた。
noimage
佐藤秀峰がおかしいと言われるトラブルエピソード。離婚、フジ、amazonなど多数。
ASKAまた逮捕!過去の逮捕歴まとめ。復活はもう無理?
野畑慎が逮捕!過去にはワンピース主題歌One DayやCM曲も。
吉澤ひとみ逮捕によるモーニング娘。元メンバーの反応まとめ。
ヒカキンが聖人&いい奴すぎる!炎上から一転して高評価につながる王の器。
松居一代のサイコパスっぷりに気持ち悪い・狂ってるの声も。
【フニャ越英一郎】バイアグラ100ml男こと船越英一郎さん、かわいそう・終わったなどのコメント

Menu

HOME

TOP