魔封波は死なないことが判明!ザマス封印もお札が無くて失敗に

<スポンサードリンク>

不死身のザマスを倒すには、「魔封波」で封じ込めるのが一番の方法と判明。

しかし魔封波の欠点は、「技を使ったものが死んでしまう」ことだ。

が、ドラゴンボール超ではどうやら魔封波使っても死なない設定になっているらしい。

ある程度強くなれば、別にしななくても済むのかな?

<スポンサードリンク>

トランクスが魔封波ぶっつけ本番でザマスを封印!

 

破壊されたツボを、ジグソーパズル得意なトランクスが接着剤で修復。

huuba

 

しかし突然のザマス襲来、トランクスはブルマに魔封波をやれと命じられる。

huuba1

 

全然違うポーズ(ギニュー特選隊?)を指導するブルマ。

huuba2

huuba3

 

結局スマホでピッコロさんの動画をみせるブルマ。

huuba4

 

ドランクスがザマスに魔封波発動!

一発目で見事封じ込めることに成功!

huuba5

huuba6

huuba7

 

魔封波撃ったら死ぬ設定は無くなった?

もともと魔封波は撃ったものは死ぬと言う設定があった。

mahuuba10

<スポンサードリンク>

過去には技を放った武尊斗様、亀仙人が魔封波の後に死んでいる。

mahuuba11

トランクスがケロっとしているので、魔封波撃ったら死ぬと言う設定は、どうやら無くなっているらしい。

ある程度強くなったら、死ななくても済むと言うことでOK?

 

ネットのコメント

・魔封波使ったら死ぬ設定なしかよ

・魔封波使ったら死によったのは もはや時代遅れなん?

・魔封波をしかけた者は死ぬ設定は完全に無かったことになってるらしい

・魔封波の使用者は成功失敗に関係なく命を落とすんじゃねぇの?

・にしても魔封波使うと使用者が死ぬんじゃないっけ? スーパーサイヤ人クラスだと大丈夫なのかな?

・あれだなぁ、当時の天さんは魔封波習得に時間かかってたけど、今のレベルの悟空やトランクスだと一晩練習したり動画見るだけでできちゃうんだな。命に支障もないし。

 

ザマス封印もお札が無くて失敗へww

 

魔封波が見事成功し、「大魔王封じ」のお札を張ろうとすると、あれ?お札は?

huuba8

 

亀仙人の家に忘れていた悟空。

huuba9

割れた壺をトランクスが一生懸命直したけど、どのみち無理だったらしい。

 

魔封波の後にお札を張らないと、封印されたものが無理やり出てきてしまうようだ。

huuba10

huuba11

 

ザマス封印に、魔封波という作戦は失敗?

いちおう魔封波は効くみたいだが、2回目からはザマスに警戒されそう。

さらにザマスはゴクウブラックと合体し、「合体ザマス(名前はゴマス?ブザマ?)」へ変身。

いよいよ未来トランクス編も、佳境に突入している。

 

合体したことで不死身じゃなくなるのか?

それともタイムマシンでお札を持ってきて、再び魔封波で封じるのか?

展開が気になるが、どっちかと言うと最後は魔封波の方が熱いかな。

 

そして何といっても・・・

 

ベジット3 vs 合体ザマスが楽しみ!!(((((((;゚Д゚))))

 

→ ドラゴンボール超に超サイヤ人3ベジット登場!合体ザマスと対決か!? 

ベジット3が合体ザマスボコボコ→トランクスがまた魔封波で封印かな?

 

<スポンサードリンク>

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

キュラソーの最後が感動!もし生きてたら?生存ルートやSSを集めずにはいられない!
ドラゴンボール超でブルマが妊娠!ブラ誕生でベジータも修行をサボるw
ゴジータブルー登場!?灰色のジレンを倒すのはコイツしかいない?
マイティアCLのCM曲「打上花火」が1日で100万再生も声優の広瀬すずが不評?
コナン映画「ゼロの執行人」ネタバレ感想や評価。難しいので解説も。
グレープ君、過去に嫁をNTRていた事実判明。海外の反応も上々?
ドラゴンボール超は龍神ザラマ編に突入?全王様も消せない強者!
キングコング「髑髏島」怪獣一覧とネタバレや感想。続編でゴジラと対決か?
しんざきおにいさん(本名新崎慶太)の素顔判明!黒幕説は本当なのか??
ザマスの不死身はドラゴンボールのおかげ?ゴワスは神チューバーへwww
ゴッドファーザー衝撃シーン「馬の首」!裏話や枕についてのまとめ。
内田彩のかばんちゃんが冷遇?LINEスタンプの違う声を比べてみる。
ドラゴンボール超に超サイヤ人3ベジット登場!合体ザマスと対決か!?
志田直俊の描いたベジットブルーや合体ザマスの作画が神すぎ!
愛してたって秘密はある結末はHuluへ!ネタバレTwitterの内容あらすじまとめなど!

Menu

HOME

TOP