豊田真由子の眉毛&言い訳に気持ち悪いと批判!しがみつく姿勢に辞めさせろの声も!

<スポンサードリンク>

「このハゲーー!!」で有名となった豊田真由子議員。

騒動のあとは長いこと入院していたと言われていたが、9月にミヤネ屋に出演し議員を続ける姿勢を見せた。

しかしこの番組では言い訳や印象操作の姿勢が見え、ネット上では批判もあったようだ。

<スポンサードリンク>

 

豊田真由子ミヤネ屋の眉毛&言い訳が気持ち悪いと批判!

豊田真由子は、9月17日に放送されたMr.サンデーに出演。

宮根誠司氏とともに、これまでの騒動について語ることとなった。

 

この番組でまず注目されたのは、豊田真由子議員の「眉毛」

これまでのようなつり上がった眉毛とは対照的に、やや垂れ下がった穏やかな眉毛で現れた。

 

しかしわざわざメイクを変えて出てきたことに対し、「明らかな印象操作」「上手くごまかそうとしている」「かわいそうな私アピール」などと言った印象を与える事となり、かえって反感を買ってしまうことに。

 

 

 

 

 

 

さらに番組では、今回の事態については、

・過去に苦労した、劣等感が強く、とにかく頑張って来た

・議員になってからも一生懸命やってきた

・その結果、周囲への配慮が足りなかったのが原因

と言う内容に終始している。

非を認めきちんとした謝罪と言うより、「仕方がなかった」と言う「言い訳」をしていると捉えられ、これについても疑問が寄せられた。

 

 

<スポンサードリンク>

 

 

 

 

しがみつく姿勢に辞めさせろの声も!

今回は一種のドキュメンタリー的な報道で、炎上の火消しを行っていると見てもいいだろう。

眉毛やおだやかな口調、涙は、かえって議員にしがみつくための印象操作だともみられている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入院と言って期間を空けていたのは、今回のような「まゆ毛作戦」などを計画するためだったのかもしれない。

しかしこういう事されると余計腹立つので、素直に謝罪してほしかったと言うところだ。

<スポンサードリンク>

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

北朝鮮の高層ビル群がハリボテだったとGoogleマップで判明!?
ASKAまた逮捕!過去の逮捕歴まとめ。復活はもう無理?
札幌バスの20代暴行おばさんが逮捕(書類送検)。職業や過去もすごかったww
ミヤネ屋の宮根誠司や井上公造のレプロ擁護がひどすぎ!清水富美加がかわいそうとの声
性の喜びおじさん死亡はウソで本当は生きてる?病気の可能性も?
アライさん実は害獣だった!駆除したら3000円にかわいそうの声も?
石橋和歩が逮捕!彼女も同罪に?福岡県中間市の評判悪すぎィ!!
大阪門真ひき逃げ未遂の鈴木翼が逮捕?コレコレが特定も逃げられる!
豊田真由子議員「このハゲー!」がおもしろい?ネタにされ流行語大賞候補に名乗りを上げる
おでんツンツン男こと豊嶋悠輔、店舗ブラックラインや実名までも公表で人生詰んだ?
noimage
豊田真由子代議士が絶叫暴行!最凶伝説やモンスターの噂にネットの反応は?
レプロの社長「本間憲」の闇が深すぎ?兄は暴走族総長で関東連合と関係?
高畑裕太がアスペルガー症候群の可能性。逮捕の原因について考察。
上原多香子と阿部力にW不倫発覚!ひどい・最低・ありえないの声続出。

Menu

HOME

TOP