AutoDrawsの使い方ややり方を解説。意外と便利??

<スポンサードリンク>

Googleが公開した「AutoDraws」は、手書きで絵を描ける機能だが、それを自動できれいな絵に変換することができる。

例えば猫の絵を手書きで書いた場合、それを自動できれいなイラストに変換することが可能だ。

とてもすごい機能なので、使ってみるといろいろと面白い。

<スポンサードリンク>

 

AutoDrawsの使い方ややり方を解説

まずAutoDrawsのリンク先がこちら。

→ AutoDraw

 

上のページに飛ぶとそのまま絵を描くことができる。

絵を描くと、上に出てくるメニューから自動で変換することが可能だ。

autodoro3

↓ ↓ ↓

autodoro4

ちなみに今回は「コアラ」を書いたつもりだったが、なぜか「ゾウ」が出てきてしまった。

 

各メニューの設定や機能については以下の通りだ。

【左上のメニュー】

autodoro1

・Start Draw:画像を初期化 ←よく使う

・Downlord:画像をダウンロードして保存する

・Share:TwitterやFacebookなどでシェア

・How-to:使い方の説明

「Start Draw」は画像をリセットする事ができるので、ここで書いては消してを繰り返すことが可能。

<スポンサードリンク>

部分的に消したい場合は、下で解説している「戻す」や、「選択」して「ゴミ箱」を押すことなどで削除できる。

保存したりシェアする場合は、「Downlord」や「Share」を使えばOKだ。

 

左下のメニューでは、絵を描く時に主に使う機能となる。

【左下のメニュー】

autodoro

・Select:画像を選択(画像の移動、削除や色の変更など)←よく使う

・Draw:普通に絵を描く(線の太さや色が変えられる)

・Type:テキストを打ち込む

・Fill:塗りつぶし

・Shape:丸や三角などの図形を描く

・AutoDraw:描いた絵を自動で変換 ←よく使う

左下は絵を描く時に主に使う機能。

最初は「AutoDraw」に設定されているが、絵を変換しない完全手書きの「Draw」を使ったり、図形を使う「Shape」、テキストを打ち込む「Type」などが使える。

「Fill」で塗りつぶしが出来るが、手書きで囲ったものは塗りつぶしできず、Shapeで作った円や三角の中なら部分的に塗りつぶせるようだ。

 

【右下のメニュー】

autodoro5

ゴミ箱:選択した絵を削除

矢印:1つ前の状態に戻す ←よく使う

●:色の変更

右下のメニューからはこれらの機能が使える。

矢印で1つ前の状態にキャンセルする事ができ、ミスした時などに簡単に元に戻すことができる。

ゴミ箱は「Select」を選んで選択した画像を、これで削除する事ができる。

右側の丸からは、線やテキストの色を変更する事が可能。

 

主な機能はこんな感じ。

シンプルでいろいろ遊んでみるととても楽しい。

<スポンサードリンク>

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

twitterのいいねを買う方法はある?いいねを買うメリットについて解説!
【セブン店員】豚ヒレフライはカレーに付けて食うとめちゃめちゃ美味い!
Twitterのフォロワー買うならSNSヘルパーがおすすめ!登録方法や使ってみた感想など
祭りの「景品くじ」に当たりは無し?真相や実際働いてた人のコメント。
杉浦歩氏のTwitter「無許可RT禁止」で炎上!おかしい&過去も暴かれてて怖い・・・
【購入3ヶ月】気配斬りの棒がかなり高いけど100均の奴でも大丈夫なの?
グレープ君死去でフレンズ化へ?悲しい・哀悼の反応が続々。
確定申告2017!今年もおもしろ・とんでもネタが続々登場!
ポニーテール禁止理由はうなじに劣情→同じ中学校やおもしろ・ネタツイートも続々登場!
カドカワ(KADOKAWA)が大炎上!株価下落で許さん・ひどいなど反応多数!
【セブン店員記事】生ジョッキ缶が6/16再販!入荷時間・入荷数・予約について【確実にGET】
太陽フレアの影響より便乗Twitterの影響で通信障害が日本では発生している模様
【店員解説】セブンでマリトッツォの販売が開始!他のコンビニも発売される?
ボールチェーンが外れる人必見!?意外と知らない留め方に驚きの声。

Menu

HOME

TOP