【なぜ気づかない?】川崎幼稚園事件の担任と副担任の先生の名前や顔画像は?

事件・ニュース
<スポンサードリンク>


静岡県牧之原市にある川崎幼稚園で、バスに残された河本千奈ちゃん3歳が亡くなるという、いたたましい事件が起こりました。

事件当時にはバスの運転手に73歳の増田立義園長、70代の女性派遣社員が乗っていたそうです。

また今回の事件は、なぜ河本千奈ちゃんがいなかったのに、担任や副担任の先生は気づかなかったのか?

ここにも大きな問題があると思います。



川崎幼稚園 河本千奈ちゃんの事件の概要について

・9月5日の朝、河本千奈ちゃん3歳を送迎バスに乗せる

・バスを運転していたのは73歳の園長、補助席に70代の女性派遣職員

・河本千奈ちゃんを降ろし忘れるも誰も気づかず

・バスは施錠していた

・出欠アプリでは河本千奈ちゃんは「登園」扱いにされる

・担任、副担任の先生は河本千奈ちゃんは「欠席」だと思っていた

・そのまま下校の時間へ

・9月5日の午後、送迎バスの中で河本千奈ちゃんが意識不明の重体で発見

・病院に運ばれるもその後死亡が確認

・死因は熱中症と見られている



本当の問題は担任や副担任?なぜ気づかなかったのか?

今回の事件については、送迎バスから河本千奈ちゃんを降ろし忘れたことはもちろんの事、いないにも関わらず気づかなかった「担任の先生」「副担任の先生」にも、疑問の声が上がっています。

河本千奈ちゃんのクラスには十数名の園児がいたそうですが、当日は河本千奈ちゃんがいないことに、担任も副担任も気づかなかったんでしょうか?


川崎幼稚園の一日の流れに沿って考えれば、少なくとも4回は気づくチャンスが有ったはずだと考えられています。

ここがすべてスルーされてしまっているのは、どうしてなのか?

疑問を感じざるを得ません。



その後の記者会見では、

・出欠アプリは9時までに「登園」「欠席」の登録が必要

・担任の先生は9時前に出欠アプリの確認をしていた

・これから欠席の登録がされるものだと思っていた

・副担任が登園になっている事に気づき、担任に相談

・担任は「本当だおかしいね」で、そのままスルー

これじゃ出欠アプリの意味は全くなく、むしろ悪い方向につながってます。

姿がないのに気づいたのに、「本当だおかしいね」で済ませるのもヤバいですね、よく考えたら重大な事に気づくはずなのに…



担任と副担任の名前や顔画像について

担任は副担任の先生の情報については、

・SNSのコメント

・You Tubeのコメント

・爆サイなどの情報サイト

・その他ブログなど

を調査してみました。

が、情報としては不確定で、確実となる情報は出てきませんでしたので、ここに名前や顔画像を乗せるのは控えさせていただきたいと思います。

今後ニュースなどで詳細が明らかになり次第、追記していきたいと思います。



↓関連記事



まとめ

今回の事件では、各職員のずさんな体制が明らかになったものだと思います。

特に出欠アプリを使っているのも関わらず、欠席が出席になっていたのでは全く意味がありませんよね。

担任の先生は、朝ちゃんとみんなの出欠を確認しなかったんでしょうか?

二度とこのような事が起こらないよう、しっかりとした体制を敷いてほしいと思います。



<スポンサードリンク>

コメント

タイトルとURLをコピーしました