米国のタイソン・ゲイがボブスレーに挑戦!陸上はリオで引退か?

アメリカのタイソン・ゲイという陸上選手を、知っているだろうか?

100mで9秒58の歴代最高記録を持つ、ウサイン・ボルトの名前を知っている人は多いだろう。

タイソン・ゲイは歴代2位の9秒69と言う記録を持っている選手だ。

まるでキャラクターのような大きな目と濃いひげで、見た目はインパクトに残りやすいので、陸上ファンでなくとも知っている人は多いかもしれない。

そんなタイソン・ゲイが、陸上に続き、ボブスレーに挑戦するらしい。

<スポンサードリンク>

 

タイソン・ゲイのプロフィール

gei

名前 タイソン・ゲイ
国籍 アメリカ合衆国
種目 短距離走
生年月日 1982年8月9日(34歳)
生誕地 ケンタッキー州レキシントン
身長 180cm
体重 79kg
100m 9秒69(2009年)
200m 19秒58(2009年)
400m 44秒89(2010年)

 

タイソン・ゲイがボブスレーに挑戦

タイソンゲイは2013年のドーピング検査により、陽性反応が出たため、2012年のロンドン五輪以降の記録が全て抹消。

翌年のモスクワ世界陸上の出場は断念され、さらに2014年5月2日からも1年間の出場停止処分を受けた。

復活をかけた2016年のリオオリンピックでは、4×100mリレーで銅メダルを獲得するも、まさかのバトンパスによる失格。

gei1

世界歴代2位の記録を持つゲイも、ここ数年はまさに「暗黒時代」だったのだ。

同期のライバルであるボルトに勝つためとあせったのか、ドーピングの使用がゲイの選手生命を狂わせた。

 

そんなゲイがチームメイトのライアンベイリーと共に目を付けたのが、「ボブスレー」だ。

ボブスレーは「氷上のF1」とも呼ばれるスポーツだが、4人で「そり」を押して乗り込み、コースを滑走してそのタイムを競う。

ポイントとしては、

・50~60mほどの助走をいかにスピードを付けて乗り込めるか

・4人の息を合わせてそりを押して行けるか

・ドライバーのハンドルさばき

が勝敗を分けるカギとなる。

 

ドライバー以外はスタートでそりを押し込んだ後は、乗っているだけなので技術はほとんど必要ない

そのため「体重があって」「ダッシュ力が効く」、陸上の短距離選手や、ラグビー選手などをスカウトするチームも多い。

<スポンサードリンク>

ともに100m9秒台で、身長180cmで79kgのタイソンゲイと、193cm102kgのライアン・ベイリーは、まさにうってつけと言えるだろう。

日本でも過去にはハンマー投げの室伏広治が、ボブスレーの日本代表候補に選ばれた事もある

gei2

 

そしてボブスレーで選手の力意外に特に重要になるのが、「そり」の性能だ。

マックス130km/hを超えるスピードを出すボブスレーでは、このそりの性能が勝敗を大きく分ける。

いかに風の抵抗が少なく、スピードの出るそりを作れるかが重要だが、そりを製作する職人は、選手と同じくらいのプレッシャーがかかる。

日本ではこの職人にスポットを当てた、「下町ボブスレー」と言うドラマも過去に放送された。

gei4

 

決して甘いスポーツではないのだが、他の競技に比べると必要とされる技術は極端に少ない

経験の少ない陸上選手でも、オリンピック出場やメダル獲得の可能性は十分にある。

ロンドン五輪では、陸上女子400mリレーで金メダルを獲得したローリンウィリアムズが、ボブスレーでもメダルを獲得した。

メダル獲得の半年前までは、ボブスレーで表彰台なんて全く考えられなかったと言うから驚きだ。

 

タイソン・ゲイは陸上を引退するのか?

そして気になるのが、タイソン・ゲイの陸上競技についての進退だ。

gei3

すでに34歳となっているタイソン・ゲイは、タイムを見ても昔のような勢いはない。

しかし同じアメリカのジャスティン・ガトリンは33歳で100mの自己記録を更新しており、引退する年齢としてはまだまだ勿体ないだろう。

セントクリストファー・ネイビスのキムコリンズは、40歳になる年に100mで9秒台を出し、リオオリンピックでも準決勝に残っている。

 

タイソン・ゲイの引退については、まだ本人から正式な発表はされていない。

100mでは厳しくとも、リレーでメダル獲得の可能性は十分にあるし、ボブスレーの練習としても陸上をやめる事はない。

本人の気持ちがあれば、まだまだ競技を続けるんじゃないだろうか。

 

できる事なら、2017年のロンドン世界陸上、2019年のドーハ世界陸上あたり。

2020年の東京オリンピックも、ボブスレーの代表として出場して欲しいものだ。

 

<スポンサードリンク>
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

出雲駅伝2016のエントリーと区間オーダー(※確定追記)予想。6強の群雄割拠か!?
WBC山田の「幻のホームラン」取った少年の炎上&便乗&ネタツイートまとめ。
斎藤佑樹はいつ戦力外に?引退やトレードの噂が止まらない!
赤井沙希の過激プロレスコスチュームがヤバい!すっぴん負けも。
山中慎介を嫌いな「因縁の相手」が行列に登場!安田幹男とケンカ勃発か?
舟津彰馬のあいさつに感動。中大の箱根駅伝連続出場87で途切れる
ひふみんアイとは??藤井聡太四段も使う加藤一二三の仁王立ちスペシャル!
山本勇気逮捕に青木真也が怒り爆発!交際相手の彼女は安藤志穂美じゃない?
松本薫の彼氏はツバメ顔の料理人!結婚して引退の可能性も?
田口心温はかわいい&将来性抜群も炎上が心配!妹の田口永真も強い?
アライさんジングルの翌日に新井貴浩さんが逆転3ラン!カープの危機を救うのだー!
關颯人は世界を狙える逸材!イケメンで彼女もいるの?
亀田興毅1000万チャレンジは八百長のやらせ?グローブとヘッドギアの差がすごい訳。 
タイガーウッズ逮捕の写真が宮川大輔にしか見えない・・・薬物疑惑にまるで別人!?
理論派「為末大」結婚して嫁も子供もいた!ブータンネタで炎上も??

Menu

HOME

TOP