狩野淫行の相手は飛沫真鈴?17歳地下アイドル女子高生の闇がww

タレントの狩野英孝が、20日発売の週刊誌「フライデー」で、17歳女子高生との淫行疑惑を報じられた。

これは法令に違反する可能性もあるとして、テレビ局側は事態を重く見ている。

「ラーメン、つけ麺、ぼくイケメン!」のギャグが有名だった狩野だが、今では「淫行、援交、ぼく連行!」みたいな状況に成り下がってしまったわけだ。

さらにネットでは狩野英孝ならぬ「狩野淫行」と言うあだ名までつけられ、いじられキャラとしてはギリギリおいしいなのか、ギリギリアウトなのか、もう訳が分からない状態だ。

そんな狩野の相手だが、SNSで知り合った17歳地下アイドルだと言う情報が入っている。

そしてネット民の追跡によると、飛沫真鈴と言うアイドルが怪しいようだ。

<スポンサードリンク>

 

狩野英孝の相手(引退した地下アイドル)は「飛沫真鈴」??

週刊誌によると、狩野英孝との騒動の相手は

・去年の12月に引退している

・17歳女子高生、元地下アイドル

・千葉県出身

らしい。

これを追跡したところ、「飛沫真鈴(しぶきまりん)」と言う元地下アイドルが怪しいようだ。

kanoei12

飛沫真鈴は「赤血球」と言うアイドルグループで活動していたが、現在は解散。

1月中旬までTwitterをやっていたが、騒動の前日に閉鎖しており、現在は閲覧できなくなっている。

赤血球は2人グループからなるユニットで、昨年6月には初シングルをリリースしている。

 

過去にはやや「メンヘラ」気味なツイートや、狩野英孝のリプをひたすらリツイートするなど、怪しい行動もかなりあった。

Twitterも今回の騒動が原因で、削除したと考える方が自然だろうか。

kanoei8

kanoei9

<スポンサードリンク>

 

kanoei4

kanoei5

kanoei6

kanoei7

kanoei10

 

狩野英孝には22歳と言って近づいたらしい。

飛沫真鈴の状態を見ると、どうやら狩野の方が被害者のような気もするが、過去に6股騒動を起こすなど、女に節操のなかった狩野の責任も大きいだろう。

kanoei1

今回の狩野英孝の騒動については、「狩野手当たり次第かww」と言うコメントと、「ハニートラップ」と言う意見でわかれている。

狩野を擁護する側、狩野を非難する側があるようだが、飛沫真鈴を擁護するコメントはさすがに少ない。

・別に狩野英孝 援護する気もないけど 女も悪いからな

・狩野英孝 もうなにやらかしてもネタに出来る頼もしさある

・加藤紗里といい飛沫真鈴といい、狩野英孝は原型をとどめてない感じの顔が好きなのね……( ˘ω˘ )

・これもネタにしてくれたらほんとに面白いから頑張ってほしい。

・狩野英孝はいろんな意味で穴があったら入りたい(入れたい)気分だろな

・狩野英孝の趣味wwwwwwwwwwwwwwwwww

 

むしろ過去に付き合っていた加藤紗里も引っ張り出され、女たちは「ゲテモノ」扱いされているのが現状だ。

恋愛スキャンダルまで面白くしてしまう当たり、これはイジられに続いて持って生まれた芸人の才能なんだろうか??

 

これはいずれ復帰しますわ(;゚Д゚)

 

矢口もなんだかんだ復帰してるからね。

ピストン矢口に続き、「狩野淫行」の誕生は間違いない!!

<スポンサードリンク>
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを残す




関連記事

安藤美姫?浅田舞?薬物疑惑の大物女性アスリートAとは??
長谷川和輝逮捕→謝罪へ!そこそこ人気なトラック系ユーチューバーだった。
ピコ太郎「PPAP」とワンピースの「黄猿」が似ている!?
小林麻央死去で子供(麗禾ちゃんと勸玄くん)がかわいそうの声。
平川貴之の経歴(株式会社ISTE取締役)!正義を語る人ほどヤるw
ヒアリの天敵は日本のアリ!ただしアルゼンチンアリの前例もアリなので注意!
山田哲人と大島優子が熱愛確実!?結婚はデキ婚じゃないと厳しい?
田中生一がラファエルの本名か?年齢や会社場所特定も素顔はデマ?
山本耕史の母親の事務所「Y2 Company」で堀北真希が復帰する?
有田芳生の炎上がヤバい!頭おかしい、噓つき、最低、危険などの声。
ザマスの声優三木眞一郎さんは他にもこんな声やってた!
大川隆法の守護霊、星野源・トランプ・プーチン・小保方晴子まで呼び出してすごすぎ!
猫ひろしのカンボジア国籍取得のきっかけはあの人?リオ五輪マラソンで最下位から2番目!
池田大とセカオワさおり結婚へ。約5年の交際&深瀬やメンバーとも仲良し?
【フニャ越英一郎】バイアグラ100ml男こと船越英一郎さん、かわいそう・終わったなどのコメント

Menu

HOME

TOP