デュエルリンクス「ネオ・インパクト」無課金者の当たりや引くべきカード評価

遊戯王デュエルリンクスでは、12月28日に新パック「ネオ・インパクト」が追加された。

今回は儀式カードが主に強化されており、今後デッキの主軸として活躍していけそうだ。

この記事では課金プレイヤーが「ガチガチの最強デッキ」を作るために必要なカードではなく、無課金プレイヤーが環境と渡り合っていくため&ランク戦でデュエルキングを目指していくために引くべきカードなどについて、考えていこうと思う。

評価の基準については、

・長期にわたって使っていけるカード(すたれにくい)

・汎用性の高いカード(いろんなデッキで使用可能)

・使いやすいカード(他カードが必須など条件が厳しくない)

・レアリティの低いカードとも組み合わせやすい

などを考慮して考えている。

<スポンサードリンク>

 

ネオ・インパクト「無課金プレイヤー」当たり・おすすめカード

超大当たり

銀幕の鏡壁

screenshot_20161228-184417

恐らくこのパックで一番の大当たりカード。

相手の攻撃力を半分にできるのは大きく、ブルーアイズも1500モンスターで相打ちに出来る。

援軍のほぼ上位互換として使え、攻撃系のデッキや守備系のデッキなど、今後も幅広く使っていけるカードだ。

運よく早めに1枚当てる事ができたら、リセットして2枚目を狙っていくのも手だろう。

 

ドル・ドラ

screenshot_20161228-184435

能力は低いが破壊されても1度だけエンドフェイズに戻ってくるため、次のターン自分のフィールドにほぼ必ず残っている。

アドバンス召喚の素材や、儀式の生贄、エネコンなど魔法罠の効果要員、雑魚掃除、時間稼ぎなど、攻めにも守りにも使えその汎用性は幅広い。

運が良ければ複数手に入れることもできるので、無課金としては使いやすいカードと言えるだろう。

 

大当たり

一刀両断侍

screenshot_20161228-184438

裏側守備のカードを、問答無用で破壊する事ができる。

守備でセットされるカードは今後も増えていくと思うので、強力なリバース効果モンスターなどを除去できるのは大きい。

相手が守り系のデッキだった場合は、一気に牙城を崩すことができる。

ただ自分が攻めている時はいいのだが、攻められている時は全く役に立たないのが難点。

 

ダブルコストン

screenshot_20161228-184357

闇属性のモンスターをアドバンス召喚する場合、2体分のリリースとすることが出来る。

また現環境ではトップクラスの攻撃力のため、攻撃要員としても使えるのも大きい。

しかし闇のアドバンスモンスターを加えたデッキとしてしっかり組むなら2~3体は欲しく、無課金では揃えるのが厳しいため、中途半端な存在になりがち。

 

カイザー・シーホース

screenshot_20161228-184400

こちらも攻撃力が1700で、光属性のアドバンス召喚2体分とすることができる。

ブルーアイズもこれ1体で出すことができるので、他のカードでサーチや召喚などのコンボを組みやすい、ブルーアイズを組み込んだデッキで使えるのが大きい。

また海竜族のため、海フィールドで攻撃力1900になるのもかなり便利。

 

ジェリービーンズマン

screenshot_20161228-184456

現環境では生贄無しで出せる通常モンスターのトップキャラ。

星3なので、4つ星テントウムシの効果にも引っ掛からない。

ただし数カ月後には空気になっている可能性が大だ。

 

黒いペンダント

screenshot_20161228-184414

装備モンスターの攻撃力を500上げ、破壊されると相手ライフに500ダメージを与える。

シンプルでリスクなしで使いやすいので、今後も攻撃強化として使えるだろう。

<スポンサードリンク>

 

当たり

・レオンタウロス

screenshot_20161228-184429

相手モンスターが効果モンスターだった場合、攻撃力2000となるモンスター。

現環境では通常モンスターも多いので、外れる可能性が多いのが難点。

 

・白竜の聖騎士

screenshot_20161228-184420

星4で儀式しやすいうえに、攻撃力も1900と高い。

また裏側守備モンスターを破壊できる上に、リリースすればブルーアイズを召喚する事ができる。

SRのため、2枚集めることもそれほど難しくはない。

しかしメインで使っていくなら、センジュゴッドやソニックバードなどレアキャラが欲しくなってくるのが難点。

 

・リチュアル・ウェポン

wepon1

星6以下の儀式モンスターの攻撃と守備を1500アップ。

白竜の聖騎士などと組み合わせれば、非常に強い。

 

・フュージョン・ウェポン

wepon

こちらは融合モンスターの攻撃と守備を1500アップ。

現環境では竜崎恐竜デッキにあると便利だろう。

 

その他URカードはやや微妙?

・破滅の魔王ガーランドルフ

screenshot_20161228-184347

・救世の美神ノームウェスコ

screenshot_20161228-184354

・センジュ・ゴッド

screenshot_20161228-184402

・ハーフ・シャット

screenshot_20161228-184408

・スタンピング・クラッシュ

screenshot_20161228-184411

・メテオ・ブラック・ドラゴン

screenshot_20161228-184405

など

 

今回は儀式モンスターが非常に強化されており、URのガーランドルフノームウェスコを始め、白竜の騎士やドリヤードなどコンボをつなげやすいキャラが実装された。

他にも機械族を中心に、その他の種族も地味に強化されている印象だ。

しかし儀式デッキを安定して使うためには、最低でも儀式モンスターと儀式魔法を2枚ずつ、さらにセンジュゴッドやソニックバードなども2枚ずつくらいは無いと厳しい。

URキャラがほとんどのため、無課金では完成させるのは難しいのであまりおすすめしない。

また儀式自体、手札やフィールドの消費が激しいので、なかなか使うのは難しいデッキになるだろう。

無課金プレイヤーなら、Rなど3枚積みしやすいカードで構成できるデッキに加え、レジェンドデュエリストから入手できる強力なカード、そしてパックからは今回紹介した、銀幕やドルドラのような汎用性の高いカードで補強していく方がおすすめだ。

またRやNのカードからも、使えるコンボが生まれてくる可能性は大きいので、無課金でも50パックくらいは購入し、ある程度のカードをそろえていると後々役に立ってくるだろう。

 

<スポンサードリンク>
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

青鬼2「ニケちゃん編」の攻略&解説。地下5階と6階が鬼門!?
デュエルリンクスでハネハネ強制敗北のバグが発動中!
桃太郎電鉄2017の発売日はいつになる?オンライン対戦は短期間なら実装か!
漫画「ワンピース」大ヒットの理由は伏線×ネットやSNSの考察??
ポケモン「サン・ムーン」のペルシアン(アローラ)がブサイク過ぎでワロタww
GANTZ大阪編(ぬらりひょん)のネタバレやあらすじストーリーなど。
デュエルリンクス「孔雀舞」のデッキスキルドロップ一覧。
青鬼2「先生」の正体は黒幕?案内役?ニケちゃんや校長の謎を考察。
青鬼2「先生編」最後の攻略!追いつかれる人はシェアボタンを連打!岩の部分も紹介
デュエルリンクス「キャラレベル40」の勝利報酬一覧まとめ
ザマスの声優三木眞一郎さんは他にもこんな声やってた!
終わらない夕暮れのストーリーネタバレ。ラストの零章まで。
闇バクラ40周回デスカウンターよりバーンデッキの方が安定!勝てない人は必見。
青鬼2の美香編、卓郎編、先生編、校長編はいつ?公開時期を予想。
青鬼2「ニケちゃん編」のネタバレ。正体はねずみもその後を考察。

Menu

HOME

TOP