歌川国芳スカイツリーの画像は本当なのか徹底比較&検証!

YouTubeのCMは基本速攻で閉じるのだが、久々に全部見てしまうCMに出会った。

東京スカイツリーが、実は江戸時代に書かれた浮世絵に登場していたらしく、「うたがわくによしスカイツリーの画像」って検索してみてください♪とCM内でお兄さんがつぶやいている。

出てきた画像を見ていると確かに江戸時代の浮世絵に、スカイツリーに似た巨大な塔のようなものが出てきていた。

お姉さん「え~すご~い♪」「ゾクっとした~♪」

イラつきながら、んなアホな!と、歌川を疑わずにはいられない筆者が、果たして本当にスカイツリーが予言されていたのか、Googleストリートビューを使って比較&検証していこうと思う。

<スポンサードリンク>

 

歌川国芳スカイツリーの画像がこれ

表題にもなっている、「歌川国芳スカイツリーの画像」と言われているものがこちら。

utagawa4

江戸時代の浮世絵に、確かに左側中心に、スカイツリーのような巨大な塔が2本立っている。

もしこれがスカイツリーを予言していたとしたら、確かにとんでもない話だ。

この絵は歌川国芳が描いた、正式名称「東都三ツ股の図」というものらしい。

歌川国芳は江戸時代末期に活躍した浮世絵師で、「奇抜なアイデア」「斬新な発想」で有名だった人物。

その絵には妖怪やたぬきが金○マを広げているものや、金魚が人間のように生活しているものもあり、今でいうマンガに近い発想で描いているものを感じる。

utagawa7

また理不尽な政策を押し付ける江戸幕府に対して、反発するような風刺画も書いていたらしく、権力に対してペンではむかっていくような人物だったようだ。

 

そしてこの東都三ツ股の図だが、三つ股と言うのが現在の中州当たりを指すらしい。

そこから推測すると、まずこの大きな川は現在も存在する「隅田川」

そして右側にある橋は、この時代に最も下流にあったと言われている「永代橋」を表しているようだ。

さらには左奥には小名木川とそこにかかっている橋が見えており、書かれた場所が現在の「日本橋中州」当たりだと推測される。

utagawa

utagawa11

<スポンサードリンク>

 

Googleストリートビューで絵の場所をチェック

それではこの場所から、絵が描かれた角度で実際の風景を見てみる事にしよう。

こちらは日本橋の上から、絵の角度で実際に見てみた時の写真

utagawa9

右端には首都高速深川線が写っており、永代橋がその向こう側にかすかに映っているのがわかる。

しかし肝心の東京スカイツリーはと言うと全く写っていない。

しかしもっともっと左側の方に視点を移してみると、、

utagawa8

90度くらい視点を変えた先に、ようやく東京スカイツリーを確認する事ができた。

どうやら実際の東京スカイツリーは、歌川国芳のスカイツリーの画像よりも、さらに左側に見える位置にあるようだ。

utagawa3

そこそこ似てはいるのだが、スカイツリーの建設が予言されていた!?というには、やや微妙なところだろうか。

 

そもそもタワーじゃなく櫓(やぐら)だった?

そしてこのスカイツリーと言われている塔だが、そもそも塔ではなく櫓(やぐら)と言われるものだった。

江戸時代によく使われていた火の見櫓、もしくは井戸を掘るための櫓によく似ており、歌川国芳が書いていたのはこの櫓のようだ。

utagawa5

utagawa6

utagawa10

この櫓がたまたまスカイツリーのように見えたため、話題になったと言うことだろう。

「歌川国芳がスカイツリーを予言していた!」というのはやや言いすぎのような気がしてしまう。

結局話題にするための「でっち上げ」と言われても仕方ないだろう。

 

そこまで細かく粗探ししなくていいじゃん(。-`ω-)

 

と言われてしまえば、それまでなのだけど。。

<スポンサードリンク>
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

塚本伸也が逮捕へ!アイドル「島原ガールズ新党」「SENSE」をプロデュース
レプロの社長「本間憲」の闇が深すぎ?兄は暴走族総長で関東連合と関係?
高畑裕太がアスペルガー症候群の可能性。逮捕の原因について考察。
冨田真由さん9月現在は容体もかなり回復!岩﨑友宏の判決も間もなく発表。
上原多香子の不倫なぜテレビでやらない?ライジング平哲夫の圧力か?
田中聖逮捕の事件が手越もみ消しの事務所告発疑惑が浮上!?
2016年の主な出来事やニュース(芸能・事件)一覧まとめ。
安藤美姫?浅田舞?薬物疑惑の大物女性アスリートAとは??
ポニーテール禁止理由はうなじに劣情→同じ中学校やおもしろ・ネタツイートも続々登場!
確定申告2017!今年もおもしろ・とんでもネタが続々登場!
成宮寛貴は外人好きだった?スカイ・フランコと真月ブルシがイケメンすぎて夢中になったのも分かると話題
遠藤要と清水良太郎が違法賭博!一体どんな場所?分かりやすく解説。
豊田真由子議員「このハゲー!」がおもしろい?ネタにされ流行語大賞候補に名乗りを上げる
愛子さまが激やせしすぎで怖い・・・2017年は別人の姿に拒食症・病気の声も。
平井駅で痴漢冤罪事件!警察は強制執行も完全におかしい??

Menu

HOME

TOP