ASKAまた逮捕!過去の逮捕歴まとめ。復活はもう無理?

有名歌手グループ「チャゲ&アスカ」のASKAが、また覚せい剤で逮捕された。

もうこれで何度目の逮捕になるだろう?

ASKAのこれまでの逮捕歴を、一度整理してみてみよう。

<スポンサードリンク>

 

ASKAのプロフィール

aska4

芸名 ASKA
出生名 宮﨑 重明
別名 飛鳥 涼
生誕 1958年2月24日(58歳)
出身地 日本, 福岡県大野城市
学歴 第一経済大学卒業
職業 シンガーソングライター
活動期間 1979年 – 2014年

 

ASKAの薬物事件のこれまでの経緯

2013年7月24日 大物歌手の薬物中毒が報道される

aska1

東スポに大物歌手が、薬物中毒に陥っていると報道された。

さらにその後7月31日に発売された週刊文春で、この人物がチャゲ&アスカのASKAであると発表。

aska

ASKAは学生時代の友人である暴力団関係者から薬を購入し、その後ハマってしまったらしい。

さらにそれをネタに、暴力団関係者にゆすられている事を報道されてしまった。。

これはその時の記者とASKAとのやり取り。

──薬物中毒なんですか? 「ぜ~っんぜん。もう、ぜ~んぜん。ハッハッ」 ──山口組系暴力団員からクスリのことでゆすられていると聞いていますが。 「(少し間があり)……そうそう、それはね『お金を貸してくれ』って言われたの。 それで、俺は『嫌だ』って言ったらね。『嫌だ』って。そうそうそうそう、それで揉めただけでぇ」 「今から病院……(早口で滑舌が悪いので聞き取れず)行ってきます! もうこんな感じなんれすっ!」

この時のASKAは、薬の使用については否定するも、暴力団との交際や金銭トラブルがあったことは明白。

所属事務所は、このあとASKAの活動自粛を発表した。

 

2014年5月17日 1度目の逮捕

自宅マンションで覚せい剤を所持していたとして、覚せい剤「所持」の容疑でASKAが逮捕。

この時ASKAは使用を否定していたが、尿検査では陽性反応が出ていた。

また同様に一緒にいた会社員女性の栩内香澄美容疑者も逮捕され、これが1度目の逮捕となった。

aska2

aska3

<スポンサードリンク>

 

2014年5月27日 2度目の逮捕

毛髪検査などからも陽性反応が出ていた事で、ASKAは使用を認めるような発言をする。

そして27日に今度は覚せい剤「使用」の容疑で再逮捕。

 

2014年6月17日 3度目の逮捕

自宅で覚せい剤と合成MDMAを「所持」したとして3度目の逮捕。

この時所属事務所からは、かばいきれないとして解雇が言い渡される。

逮捕後は保釈金700万円を支払って保釈されるも、懲役3年執行猶予4年の有罪判決が言い渡される。

11月からは薬物依存者のリハビリ施設「ダルク」での治療が開始。

aska5

ここでは田代まさしや清原和博なども、治療を行っている場所として有名だ。

しかしASKAは2015年ごろには、ダルクを治療を終えていた模様。

 

2016年11月28日 4度目の逮捕

そして3度目の逮捕から2年半後、また覚せい剤使用の疑いで4度目の逮捕へ。

aska6

尿検査からは陽性反応が出ているが、本人は容疑を否定している。

またこの報道に対して、自身のブログを11月28日に4度も更新。

はいはい。みなさん。落ち着いて。 間違いですよ。 詳しくは、書けませんが、 先日、僕の方から被害届けを出したのです。 被害の内容は、想像して下さい。 そしたら、逆に疑われてしまいまして、 尿検査をうけました。 何の、問題もありません。 ずべて、フライングのニュースです。 これから、弁護士と話をいたします。 ASKA
陽性は、ありません。 100%ありません。
ミヤネ屋さんへ。 「人が、信じられなくなってる。」 なんて、電話はしてませんよ。 Appleのアカウントを、週に2回も乗っ取られ、 インターネット、メールも一切出来なくなってしまいました。 相手も特定出来ていたので、 直ぐに警察に電話もしました。 「サイバーを紹介して下さい」 と。 それだけです。 幻聴、幻覚など、 まったくありません。 ASKA
とにかく驚いています。 もし、科研が調べたのであれば、無実は証明されているはずです。 尿から、覚せい剤反応が出るわけなんてことは、あるわけがないのですから。 これは、マスコミのフライングです。 今は、これしかお伝えすることはありません。

この文章に対して専門家は、「典型的な薬中毒者の文章」と分析。

まぁこれは素人が見ても、おかしい状態にあることは明白だろう。

 

覚せい剤の再犯率は、20代では39%だが、乱用しやすい50代では79%に上るらしい。

ASKAがこれから完全に再起するのは、非常に難しいと言えるだろう。

はっきり言ってしまうと、筆者は一度犯罪を犯した人の更正については、あまりいいとは思っていない。

再犯率が非常に高いのと、やはりまともな人に迷惑がかかる可能性が大きいからだ。

更正の基準を非常に厳しくするか、もう出さないくらいの勢いでやって欲しいと思う。

 

ただそうは言っても、、

 

いじめもそうだけど、日本は加害者に甘いからなぁ(´・ω・`)

 

どんどんつけあがる奴が増えるのは問題だよね。

 

<スポンサードリンク>
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

成宮寛貴の薬物疑惑はウソ?フライデーが本当なら逮捕も?
飛沫真鈴の元カレも吉本19期生の芸人だった?若手のカキタレの噂も。
ピコ太郎の新曲ガチでつまらない!一発屋で消えるの確定!?
ピコ太郎「PPAP」とワンピースの「黄猿」が似ている!?
事務所レプロのいじめ&闇?清水富美加の偏向報道や印象操作がひどすぎ!
「武田舞香」smap中居との馴れ初めはしょうわ時代?マイカはこの人だった!
上原多香子の不倫なぜテレビでやらない?ライジング平哲夫の圧力か?
猿岩石「森脇和成」が現在YouTubeを開始!ネタのリクエストもあり反応は上々?
狩野淫行の相手は飛沫真鈴?17歳地下アイドル女子高生の闇がww
フォーゼの呪い最新版!清水富美加、ほのかりん、冨田真由、次のキャストは・・・
田中生一がラファエルの本名か?年齢や会社場所特定も素顔はデマ?
成宮寛貴のかわいそうな人生。両親を亡くし弟を育て芸能界引退へ
上原多香子と阿部力のクズLINEが胸糞すぎて鬱に!かわいそうの声多数!
平井駅で痴漢冤罪事件!警察は強制執行も完全におかしい??
山田哲人と大島優子が熱愛確実!?結婚はデキ婚じゃないと厳しい?

Menu

HOME

TOP